カテゴリー「那須野のおいしい!」の23件の記事

2010年8月18日 (水)

最後のデザートまで美味しい!

Photo_3先日、「ミニにんじん」でも紹介した「和洋創作ダイニングこまつや」というお店。カレーやスパゲティから、那須和牛ステーキ、お刺身まで食べられる気軽な食事処です。

食事メニューもですが、ランチに付いて来るデザートがとてもGOOD good さすが、洋食のシェフです。
写真は、昨日いただいた「挽肉と野菜のカレー」の最後に出されたデザート。
グレープフルーツのジュレとアセロラのジュレが二層になっていて、それぞれ違う洋酒で味付けしているのだとか。グレープフルーツ、桃、スイカのキューブが入っていて、それはそれは美味でした。

デザートはその時によって違うので、写真のものが出されるとは限りませんが、最後のデザートが美味しいのって、すごく嬉しいですよね delicious

和洋創作ダイニングこまつや
那須町大字高久甲5081-4
0287-63-7105

2010年8月 6日 (金)

那須どうぶつ王国の“なすべん”

Photo5つ目の「那須の内弁当」をいただきました。那須どうぶつ王国の“なすべん”です。

「那須和牛」は、鳥の巣に見立てたポテトフライの上にのったステーキ。猛禽類の巣をイメージしているそうです。
にらの茶碗蒸しはドロっとした緑色で、最初は何だろうと思うけど、一口食べると「お〜いすぃ〜!」と言っちゃいます。下からすくいあげると銀杏が出て来ます。
他にも、おにぎりの中からじゃこが出て来たり、白菜のポタージュの中には野菜の入った巾着が入っていたり。

どうぶつ達と遊べるレジャー施設ならではの趣向で、楽しいくて美味しい“なすべん”でした。

“なすべん”食べ歩き、あとひとつ!happy01

2010年8月 3日 (火)

なすべん、1万食達成記念キャンペーン

那須地域の農畜産物9種類を9つの料理にして9つの器に盛りつけたランチプレート“なすべん”。那須の新・ご当地グルメ「那須の内弁当」が、3月の発売以来1万食を突破しました happy02

1万食達成を記念して、プレゼントキャンペーンが始まりました。
今、「那須の内弁当」を食べた方は、専用応募ハガキがもらえます。ハガキにあるアンケートに答えて応募すると、抽選で9名様に那須町地域振興券1万1千円分が当たります。

なぜ、9名様かと言うと、やっぱり九尾の狐に因んでいるのですね。
殺生石や温泉神社など、縁の場所に行くと当たるかも sign02

1万食達成記念キャンペーンの詳しいことは、「那須の内弁当」公式ブログをご覧ください。

Photo

2010年7月17日 (土)

「なすべん」夏バーション!

Photo那須の農畜産物のおいしさがギュッとつまった「那須の内弁当」“なすべん”が、夏バーションになっていました。

写真は、「囲炉裏料理 与一」の“なすべん”。
アスパラのすり流し「な・す〜ぷ」、かぼちゃのサラダ・ブルーチーズがけ、ブルーベリーの水ようかん、は、夏だけの旬の味 sun

ほかの提供店でも、美なすの煮浸し、夏野菜のラタトゥユ、などなど、夏の高原野菜のおいしさを味わえるメニューに変わっています。
季節ごとに楽しめる「那須の内弁当」 riceball
公式ブログ http://blog.goo.ne.jp/nasuben

この夏、那須に来たら、ぜひ食べてみてください delicious

2010年6月12日 (土)

ジョセフィーヌの“なすべん”

Photo「那須の内弁当」食べ歩き第4弾は、ジョセフィーヌの“なすべん”。ジョセフィーヌは、農場直営のお店らしい“なすべん”です。

自家製ブルーペリーコンンポートを加えて、旬の野菜と一緒にやわらかく煮込んだ「那須和牛」。自家農園で採れたフレッシュ野菜のサラダ。手作り牛乳豆腐や自家製ヨーグルトなど、シンプルだけど素材本来の味が楽しめるランチプレートとなっています。

ひなた*のお気に入りは、ニラのおひたしと牛乳豆腐にニラソースをかけた小さな器に盛られた一品。
このニラソースが絶品です。もっと、もっともっと食べたい!happy02と思う美味しさです。

さあ、次はどこの“なすべん”を食べようかな。
あと、3つです〜sun

2010年3月18日 (木)

エピナール那須の“なすべん”

Dsc03290“なすべん”食べ歩き第3弾は、ホテルエピナール那須です。ホテル調理部トップである菅井慎三総料理長が創った「那須の内弁当」です。

こちらの「那須の内弁当」は、和食の基本に洋のテイストをプラスしたもの。
「那須和牛」は味噌とトマトで煮込んだシチューに、お肉は柔らかくて優しい味です。
那須御養卵の温泉卵がのっている季節野菜のサラダは、温泉卵をくずしてドレッシングと混ぜると、バツグンのおいしさでした。

3軒目ともなると、“なすべん”の食べ方が分かって来ました。
おにぎりを手に持って、お箸でおかずを口に運びながらおにぎりをかじる・・・という感じ。
まさに、お弁当の食べ方。な〜るほどriceball

まだ5つの“なすべん”を食べてみなきゃ!
「那須の内弁当」の詳しい説明は、こちらをご覧ください。

2010年3月13日 (土)

与一の“なすべん”

Dsc03286「那須の内弁当」第2弾は、囲炉裏料理与一の“なすべん”をいただいて来ました。

こちらの那須和牛料理は、サラダ仕立てです。那須和牛のスネ肉を圧力鍋に煮て、一旦冷やして締めた後に、スライスして炭火で炙り焼きにするという手の込んだもの。
噛む程に肉の旨味が口の中に広がり、おいし〜happy02

小松菜のすり流しスープは、ずーっと飲んでいたい美味しさ。ニラの出し巻きは、「にら玉」と呼んでは申し訳ない感じ。たけのこのさつま揚げは、わさびのピリっと食感が最高。・・・
そしてデザートは、とちおとめ苺がたっぷり入ったベイクドチーズ。最高です!

どれも、イチイチ手の込んだお料理に感服。ごちそうさまでした。

さあ、次は、どこに食べに行こうかな!
「那須の内弁当」8つのお店は、こちらをご覧ください。

2010年3月 7日 (日)

なすとらんの“なすべん”

Dsc032803月3日より始まった那須の新・ご当地グルメ「那須の内弁当」、出だし好調のようです。

那須高原友愛の森にある那須の食レストランなすとらんの“なすべん”をいただいて来ました。
おいしい那須和牛のミンチを旬の白菜で重ねて蒸したミルフィーユと手作りのトマトソースが絶品でした。

全体的に優しい味ながらも旨味たっぷり、さすが那須和牛delicious、さすが白美人ねぎdelicious、さすが那須の野菜たちdelicious、という見事な出来映え!

野菜が中心なのでボリューム的にどうかと思いましたが、食べ終わったらお腹いっぱい!いろいろな食材をゆっくり食べられるので、食事の仕方としてもgoodです。

さあ、次はどの“なすべん”を食べに行こうかな!!
「那須の内弁当」が食べられる8つの店は、公式サイトをご覧ください。

2010年1月 7日 (木)

優しい味の本格カレー

Dsc03109意図している訳ではないのですが、カレーの写真が続きます。

那須は連日小雪が舞っています。それでも比較的明るく時々太陽も顔を出すので、どんよりとした感じではありません。やわらかい日差しの中をキラキラと雪が舞うのが、とてもきれいです。

とは言っても寒いので、暖かくなるランチをと思いラクタのカレーを食べました。
ラクタのカレーは、インドの人がやっているカレー屋さんとはひと味違いますが、スパイスの効いた本格カレーです。写真は「3色ラクタセット」、チキン、ほうれん草、えびのカレーがいっぺんに味わえる欲張り向きのメニューです。食べてるうちにじんわりと体温が上がって、お陰でランチの後の午後はとても暖かく過ごせました。
もちろんアツアツをホフホフ食べたい人向けのメニュー「焼きカレー」もあります。

2010年1月 4日 (月)

那須のブランド牛「那須和牛」

Dsc03091ひなた*ブログをご覧の皆さま。、明けましておめでとうございます!
今年のお正月は、雪snowと晴れsunの繰り返しで、久しぶりに那須の冬らしいお天気です。
雪が降ると寒いけど、すごくきれい。晴れると、穏やかな陽差したっぷりです。

さて、今年イチ押しの那須の味をご紹介します。それは、那須のブランド牛「那須和牛」。
那須地域で和牛を生産する肥育農家さんが丹誠込めて育てたのが那須和牛。栃木県ブランド牛のとちぎ和牛でもあるわけですが、那須地域育てられた牛を那須地域内で消費する時に「那須和牛」と呼びます。
この2年程で、那須でもあちこちで食べることが出来るようになってきました
「でも、ちょっと値段が高い…」のが現状ですが、これから消費が上がれば少しずつリーズナブルになるのでは、と思います。

フリーペーパーひなた冬号にも掲載しましたが、今、なすとらん倶楽部「那須の内弁当地域活性化協議会」で取り組んでいる『那須の内弁当』プロジェクト。この『那須の内弁当』にも「那須和牛」の一品が入る予定です。
3月から那須のいろいろなお店で食べられるようになるので、楽しみにしましょう!

写真は、那須どうぶつ王国内ナステラスで食べられる「那須和牛のカレー(¥1100)」。
お手頃価格で、「那須和牛」のおいしさが味わえます。

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

kuroinu1go

  • kuroinu1go
無料ブログはココログ