« なすとらんの“なすべん” | トップページ | エピナール那須の“なすべん” »

2010年3月13日 (土)

与一の“なすべん”

Dsc03286「那須の内弁当」第2弾は、囲炉裏料理与一の“なすべん”をいただいて来ました。

こちらの那須和牛料理は、サラダ仕立てです。那須和牛のスネ肉を圧力鍋に煮て、一旦冷やして締めた後に、スライスして炭火で炙り焼きにするという手の込んだもの。
噛む程に肉の旨味が口の中に広がり、おいし〜

小松菜のすり流しスープは、ずーっと飲んでいたい美味しさ。ニラの出し巻きは、「にら玉」と呼んでは申し訳ない感じ。たけのこのさつま揚げは、わさびのピリっと食感が最高。・・・
そしてデザートは、とちおとめ苺がたっぷり入ったベイクドチーズ。最高です!

どれも、イチイチ手の込んだお料理に感服。ごちそうさまでした。

さあ、次は、どこに食べに行こうかな!
「那須の内弁当」8つのお店は、こちらをご覧ください。

« なすとらんの“なすべん” | トップページ | エピナール那須の“なすべん” »

那須野のおいしい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なすとらんの“なすべん” | トップページ | エピナール那須の“なすべん” »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

kuroinu1go

  • kuroinu1go
無料ブログはココログ