« もぐり犬 | トップページ | 何と言う植物でしょう? »

2009年8月11日 (火)

森の中でつくられた牛乳

Dsc02632ひなた*夏-秋号でも取り上げましたが、福島県との県境に近いところに「森林ノ牧場 那須」という放牧で牛を育てる牧場がオープンしました。森の中にジャージー牛を放し飼いにしています。牛を飼うことだけが目的ではなく、森に牛を入れることで牛が草を食べ地面を踏み固め、その後に人が入り易くなるので、太陽の光があたるように木を間引いたり、しいたけ用のホダ木を採取したりします。そうすることで、森に良い循環が生まれるのだそうです。

これって、昔の里山に近い発想。森に牛を放してはなかったけど、季節ごとに人の手が入った雑木林は豊かな恵みの宝庫だった・・・。

取材の時にはソフトクリームを食べられなかったので、併設するカフェでソフトクリームをいただきに行って来ました。牧場に行かないと味わえないものです。
濃厚、でもさっぱりしてて後味すっきり!嫌な甘さや濃い感じが全然残りません。

そして写真の牛乳(飲みかけで、すみませんcoldsweats01)は、牛乳というより何かデザートをいただいている感じ。濃いという表現じゃ当てはまらない。草だけ食べてる牛だからか、何となくグリーンがかって草っぽい味がします。でも、おいしい!
「森林ノ牧場 那須」以外では、伊勢丹新宿店で限定販売されているそうです。

詳しくは、
http://www.amita-net.co.jp/2009nasu/index.html

« もぐり犬 | トップページ | 何と言う植物でしょう? »

那須野のおすすめ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もぐり犬 | トップページ | 何と言う植物でしょう? »

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

kuroinu1go

  • kuroinu1go
無料ブログはココログ