« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月29日 (月)

「カフェ茶奏」のご案内

Photo那須湯本に「カフェ茶奏」をオープンしてから10日です。お客様の中には、「あれ〜、また始めたんだ」と言って来てくれた人もいました。
と、言うのは、ここは以前「ユッコちゃん」という美人のお姉さんがカフェをやっていました。その頃、映画祭のメンバーも多くが常連でした。結婚されるのを機にやめたので1年半くらいお店は閉じたままでした。
温泉神社や殺生石、鹿の湯が近く観光の方もたくさん通るところ、観光協会の建物が目の前なので、私たちもいろいろな集まりなどで通ることが多いのですが、閉じた窓はとても寂しく感じられました。

今回、映画祭やロケ地など、那須と映画に関わる情報発信拠点として、また、みんなが集えるカフェとしてオープンしましたが、お店に入るスタッフは映画祭の仲間たち。日替わりで入れる人が当番になります。
コーヒーやココアなどのお飲物、ワンコイン500円で食べられるランチプレートなどご用意して、お待ちしていますよ!
店内のモニターでは、映画「那須少年記」のご案内や「那須アワード」応募作品などご覧いただけます。

2008年9月21日 (日)

那須湯本にカフェをオープン!

Sasou那須高原でフィルムコミッションや映画祭を運営している仲間で、カフェをオープンしました。「茶奏(さそう)」と言って、那須湯本の温泉神社の目の前にあります。

以前から活動の拠点になる場所を探していて、単に事務所的なものでなく、情報発信できるような形態にできないかと考えていました。そして、うってつけのカフェのオープンです!
メニューは、コーヒー(¥350)、カフェオレ(¥380)など飲み物と軽いお食事のディッシュ(¥500くらい)があります。
本日のディッシュは、瑠庵の鈴木シェフのビシソワーズ(じゃがいもの冷製スープ)とルアンのパン。那須で人気の鈴木シェフの味が気軽に楽しめます。すっごくおいしい!

映画情報の方は、まずは、今年の那須アワードのノミネート作品がモニターで観られるようにしました。全部観られなかった方、じっくり観に来てください。ちなみに、全部観ると所要時間2時間半ほどかかります。

ロケーションも最高です。テーブルでコーヒーを飲みながら、目の前に那須山を眺めることができます。まだ紅葉には早いですが、ぜひ、ご来店ください。


2008年9月 8日 (月)

ひなた*番犬1号、ティナの様子

Dsc01970_29月に入って、ひなた*の番犬1号として君臨してきたティナの調子がおかしい。1週間くらい前から急に歩くのを嫌がり、ご飯もなめるようにしか食べられず、運動もしていないのにハァハァと1日中息が荒い。2、3日前からは後ろ足がヨロヨロして、どうしてもという時以外は立ち上がろうとしないし、大好きなおやつのキュウリもかじることが出来ないので小さくちぎってやらないと食べられない。どうしたの?ティナ…。

今日、動物病院に連れて行ったところ、心臓の機能がかなり悪いらしい。12歳の老犬にすれば仕方がないこと。心臓病はストンストンと階段を落ちるように悪くなることがあるので、こうして急に症状が現れることもあるのだとか。後は、なるべく負担をかけないようにゆっくり静かに過ごすように、と、子犬の頃から面倒を見てもらっている獣医さんが優しく言ってくれました。

夕方、他の犬たちが散歩に行くのを見て、立ち上がって行きたそうにしたので抱いて庭に出してやりました。草の匂いをクンクン嗅いで5、6歩歩いたところを撮りました。今日の散歩はこれでおしまい。
マイペースで細く長く行こうね、ティナ!

2008年9月 7日 (日)

「那須少年記」那須地域上映会

48800546002昨日、那須町文化センターで、映画「那須少年記」上映会が行われました。午前、午後、夜と3回の上映で、600人余りのお客さんが映画を鑑賞しました。

「那須少年記」については、2年以上前のシナリオハンティングから始まり、昨年の撮影、今年の上映のお手伝いと、ずいぶん長いおつきあいになっています。原作者の森詠さんや出演している黒磯出身の平山あやさんにインタビューもさせていただきました。
6月の映画祭の中でオープニング上映を行った際には、1000人入るホールがほぼ満員になり、スクリーンに映る雄大な那須の姿を見て「よかったぁ」と、心底思いました。

この後も、黒磯、大田原などでの上映会が続きます。
那須地域の上映会場、上映スケジュールは、ひなた*那須野トピックスをご覧ください。

また、東京でも上映されます。
目黒の東京都写真美術館で10月4日〜17日。

2008年9月 4日 (木)

那須水害復興10年

Photo10年前の8月末、豪雨が降り続き、川が氾濫し、那須水害と呼ばれる水害が起きました。
その年の春から天候不順で、いつも雨が降っていたような記憶があります。そして、8月下旬には庭の地面がスポンジのようになり、ある晩、轟音とともに大豪雨が降りました。屋根が壊れるのでは、と思うほどでした。そして、朝。電気も水道も止まって、電話もつながらず、「おかしいな」と思って出かけると、川が溢れ地面は割れて大変なことが起こっていました。
今年も、全国のあちこちで水害が起こっています。思えば、10年前から年々、そうしたことが頻繁に起こるようになってきたような気がします。
地球温暖化について何の意識もなかった10年前。何となく「エコ」とか「環境」という言葉を使い出していた頃です。今はもう、「何となく」では済まなくなりました。

9月7日(日)、那須町で水害復興10年のイベントが催されます。場所は、ゆめプラザ。
11:00〜11:30には、温暖化関連ほかのショートフィルムの上映があります。slate

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

kuroinu1go

  • kuroinu1go
無料ブログはココログ