« 那須の食・料理コンテスト | トップページ | 栃木県庁からの見晴らし »

2008年3月 6日 (木)

「那須高原シェフ会」印

Dsc01720那須高原シェフの会が「那須の食・料理コンテスト」に出品したメニューは4品。
完熟トマトとグリーントマトの「那須高原のトマトジャム」2種
冷たくても温かくてもおいしい「那須高原のりんごスープ」
那須地域のおいしいポークを使った「シェフが作った三種カレー」
そして、ほかほかご飯に混ぜるだけの「シェフが作ったまぜごはんの具」

今回のシェフ会のテーマは、「レストランで提供できて、かつ、お土産にも出来る」ということ。
コンテストでは、盛りつけ例の他に瓶詰めやレトルトなどにして、「将来、商品化するとこんな風にできます」ということを表現しました。
近い将来、那須のシェフの味をお持ち帰りして、お土産話に花を咲かせてもらえるようになるといいなぁ、と思います。

ちなみに、まぜご飯の具は春バーション。八潮マスの味噌漬け、うどの味噌漬け、菜の花が三層になって瓶に入っています。

« 那須の食・料理コンテスト | トップページ | 栃木県庁からの見晴らし »

那須野のおいしい!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 那須の食・料理コンテスト | トップページ | 栃木県庁からの見晴らし »

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

kuroinu1go

  • kuroinu1go
無料ブログはココログ