« 那須の秋を味わう | トップページ | 那須検定に挑戦!! »

2007年11月19日 (月)

高原の唐松林

Karamatsu那須は赤松が知られていますが、福島に近い牧草地帯の広がる大谷地区には、唐松林があります。唐松は、日本の中部から北部の山に見られ、日当たりの良い場所に育ちます。

那須どうぶつ王国の近くの唐松は、どんどん黄色になってきました。マウントジーンズスキー場や八幡温泉近くでも見られます。
高原とよく似合って、秋は黄色に紅葉し、冬は吹き付ける雪が凍り付いて枝先がキラキラ輝きます。

那須の冬は寒いけど、その時にしか見られない風景を見ることが出来るので、楽しいですね。昨冬は雪がほとんど降らなくてみられなかった雪の中の唐松を今年は見られるでしょうか…。

今朝は雪が舞いました。この冬は、朝の光の中でキラキラ光る唐松を見に行こうと思います。

« 那須の秋を味わう | トップページ | 那須検定に挑戦!! »

那須野暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 那須の秋を味わう | トップページ | 那須検定に挑戦!! »

2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

kuroinu1go

  • kuroinu1go
無料ブログはココログ